ホトケノザ Lamium amplexicaule (シソ科 オドリコソウ属)
 ホトケノザは、畑や道端に普通に生育する一年生草本。世界の温帯から暖帯に広く分布する。秋に芽生え、地面付近で枝分かれして広がる。秋にも花を咲かせるが、主に早春から6月頃まで花を咲かせる。畑では冬から春の雑草となる。下の方の葉は長い葉柄があるが、花が付く茎の上部では葉が茎を抱いて葉柄がなくなる。
 上2枚の画像は3月の画像であり、全体に紫色が残っており、花の色も濃い。、下2枚の画像は10月31日に撮影したものである。本来は春に咲くべき花であるが、秋に開花しているものを撮影したわけである(画像の背景には、オヒシバやカヤツリグサが写っており、隠しようもない)。全体に色が薄く、清楚な感じである。
種名一覧にもどる / 科名一覧にもどる / 雑学目次にもどる / HPにもどる