ヤマトミクリ Sparganium fallax (ミクリ科 ミクリ属)



 ヤマトミクリは本州、四国、九州に分布しするが、関東以東には少なく、特に大和地方に多いことからこの名がついた。ビルマ、インドににも分布する。ミクリと同様に沼地やため池の湖岸などに生育し、高さは1m程になる。ミクリに似ているが、花序が枝分かれせず、1つの茎に果実が並んで形成されるので区別できる。岡山県における分布は少なく、保護・保全の対象種である。花期は5月から9月。
ヤマトミクリヤマトミクリ

種名一覧にもどる / 科名一覧にもどる / 雑学目次にもどる / HPにもどる