オオイワヒトデ Colysis pothifolia (ウラボシ科 イワヒトデ属
 オオイワヒトデは四国南部から九州・琉球にかけて分布する常緑のシダ植物。常緑広葉樹林下の崖などに生育する。地下茎があり、所々から葉を出して垂れ下がる。葉身は長さ40-80cm。羽状複葉で、下部の側羽片明瞭に分かれているが、上部のものでは中軸に流れ、翼を形成する。
 九州の多雨地帯の常緑広葉樹林下では比較的よく見られるシダ植物らしい。温暖・乾燥を特徴とする岡山県には産しない。画像は宮崎県綾の常緑広葉樹林にて撮影。
種名一覧科名一覧雑学事典目次Top